ぶろぐらみんぐ
主にゲーム日記。たまに時事雑記。
クリミナルガールズ
PSPlusでフリー配信してたクリミナルガールズインビテーション終わりました。

案外面白かったです。

ただ、ストーリーがイマイチなのと、キャラがイマイチなのと、おしおきがクッソめんどくさいのは残念。
・・・
なんか、このゲームに求められるもの全部イマイチなのでは・・・

さておき、ちょっとだけ感想。つづきから。
---
ベースはRPG。ダンジョンOnlyで村も無し、ランダムエンカウント方式。この手のゲームにはありがちな構成なんかね?そもそもそこまで広く無い上に、セーブポイントが多数あって、セーブポイント間ワープ付いてるんで、移動にストレス感じることは少なかった。

戦闘システムは独特で楽しい。
所謂コマンドバトルなのだけれど、覚えた技なんでも使えるわけじゃなくて、ターンごとにパーティーメンバ4人がそれぞれ1つ攻撃方法を提案してくるので、その4つから選択する形式。一応、提案してくるコマンドはデタラメじゃなくて、シチュエーションに適したものを提案してくるのだけれど、完全にこちらの思う通りにはならないので、次何の選択肢来ても困らないように少し余裕を持った選択肢選ぶとか、適度に考える必要があって良い。他にも交代とか、アイテム使用とか絡めて、中々やりごたえが有って楽しかった。

成長システムとしておしおきってシステムがあって・・・まぁ、身も蓋も無い言い方すると、タッチを使ったミニゲームなのだけれど、基本、めちゃ簡単なので作業ゲー感パない。それでいて、バグ?でミスしたりすので、もうね。経験値半分でいいからスキップさせてほしかった。所謂、お色気要素なのだけど、露骨だし、喧しいし、個人的に絵が合わないので、なんか本当ツラかった。

ストーリーはー・・・まぁ、所謂世界を救え系では無いですね。地獄に落ちかけてるヒロイン'sの教官になって、力を合わせて試練を乗り越え生き返りましょう。てのが話の柱で、途中悪い子ヒロイン'sが我侭で大変とか、トラウマ持ってるから解決しようとか、なんかそんな感じ。案外、ダーク要素少なくて王道系の展開になるんで、色々勿体ない感じがした。キャラクターもあんまり魅力感じませんでした。ちょっと尖りすぎて変人しかいない。・・・もっとも、前述の通り、絵が合わなかったんで、その補正がありそうなのは否めない。まぁ、絵とか音とかストーリーとかは人によるから何とも。

システム面は、特別ロードが長いとか、インターフェースがクソとか、理不尽とかって箇所は少なくて、良くできてると思います。

あと、ボリュームは少ないな。MGO3その他諸々と並走でやった俺みたいのには丁度良かったですが。多分トバしてやったら30時間超ぐらいじゃないかな?やりこみ要素も薄くて、フルプライスではキツい感ある。

[総評]
思ったより面白かったです。日本一の割に無難なバランスだったのも俺的には良かったけど、メーカーのファンには不満ですかね。話とかキャラとかは完全に好みだから置いておくとして、戦闘システムは愉快なんで、RPGやりたいって層には良いんじゃないですかね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.