ぶろぐらみんぐ
主にゲーム日記。たまに時事雑記。
疾風ロンド読了。
東野圭吾著「疾風ロンド」読了しました。
エントリ続いてるけど、当然一日で読んだワケじゃないよ。

結論から申し上げると、俺的にはちょっと微妙でした。・・・微妙って言うとちょっと語弊があるかな。
複数視点で物語が進行する上に、かなり目まぐるしく視点変わって、その上、話の展開も早くて、状況もコロコロ変わる。それでいて、話は分かり易くて、キャラクターごとのドラマがあって、破綻もしてなさげ。素直に面白い。

・・・のだけれど、沢山いるキャラクターが、悉くロクでも無い奴ばかりでなぁ。フィクションなんだから、もうちょっとヒロイックなキャラクターが居ても良いのに。代わりに居るのはマンガチックにクソ野郎な上司。誰得なんですかこれー。

てなわけでなー。終始、好きな原作を嫌いなキャストで固めて映画化。みたいな残念感があってなー。そいで、冒頭の結論でした。もっかい言うけど、面白いんだよ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.