ぶろぐらみんぐ
主にゲーム日記。たまに時事雑記。
ファントムブレイカー:エクストラ 1stImpression
注意:あくまで個人的な感想です。

ファントムブレイカー:エクストラ買いました。結論から申し上げると、大変後悔している。

割とざっくり書いたつもりだけど、すごく長くなったから、全文は「続きを読む」に隠しました。
だもんで、更にざっくり統括すると、「どの方向を向いているのか判らない。」が、このゲームの感想かな。

コマンドを廃し、必殺技ボタンを配置することで、入力を簡易化して間口を広げたと見せかけて、ややこしい基本システムで突き放す。
比較的多彩な防御側の選択肢に対抗する為(だと、思う)、技性能を必要以上に高めた結果、万能になりすぎて、あらゆる選択肢を無為にする。
キャラで売ると見せかけて、マトモなストーリーモードが無い。
横展開しないでストイックに世界を広げるのかと思いきや、しなっとコラボキャラがいらっしゃる。

などなど、どういうチームがあって、どういう経緯でこのゲームが今の形を成しているかは判らないけれども、「船頭多くして…」を体現したようなゲームって印象。

格ゲを楽しみたいなら他のゲームにした方が良いし、世界観を楽しみたいなら旧作買った方が良いです。PS3版は旧作無いんで、もうファントムブレイカーってゲームは無かったんだって事にして忘れよう。

てなとこで、ざっくり版はこんな感じ。
ネチネチ嫌らしいのを読みたい人は「続きを読む」からどうぞ。


とりあえず、良い所から。
必殺技、超必殺技が全キャラ同じ操作で出せるので一々コマンド調べなくていい。また、ボタン+方向で必殺技が出るのも手軽(普段から格ゲやってる身としては、弱ボタンも同時押しで弱必殺技とか妙な入力させるぐらいならいっそコマンドにして欲しいが)。
音楽は良い。あと、カットインも良い感じ。

悪いところは・・・

まぁ、バランスだな。言い出すとキリが無いレベルにぶっ壊れてるけど、その中でも特別ヤバい空気なのが突進技。早い隙無い相殺性能高い。と、あまりにも性能高いので、どの場面でも突進技でイナフって感じになる。対抗手段も有るには有るけど、それって打撃技なら全部同じことだし、それなら触れるまでのリスクが小さい突進技出しとけばよくね?って言う。オンだとラグくて抜けにくくて、ガードブレイクしやすいしね。酷いね。

以下、箇条書き気味に。
他の格ゲ部分。
エマージェンシーモードの暴発が酷い。ボタン設定を見直すべき。
チェーンコンボ入力の猶予が短い(と、言うか癖がある?)。特に多段ヒットする技は出したツモリで出てないことが多い。
ダッシュ攻撃の入力に癖がある。(6入れっぱなしじゃないとダメ?)
Hardスタイルの攻撃力補正が異常なのと、強技依存のゲーム性の都合、Quickスタイルの存在価値が極めて薄い。
旧キャラと新キャラで絵柄に差がありすぎ。新キャラは3Dモデルから落とし込んだんだろうが、色のつけ方が酷い。違和感バリバリ。顔も可愛くない。旧キャラは技モーションが大概ダサい。

ゲーム全般
シチュエーションバトルて言うストーリーの代替モードがあるけど、肝心の話が前作プレイ前提の様で、話が良くわからない。評価上げる条件がこっそり書いてあって気づきにくい。達成しても対戦中はわかんないんで、指折り数える必要がある。
トレモの設定が保存されない。連続技が切れたと判断される時間が長くてダルい。その上、木偶の体力回復もすげぇ遅くて、待ち時間が長い。
オンライン、マッチングしない。マッチングしてもラグい事が多い。アンテナがすごい詐欺で、開始前は青だったのに、始まると終始黄色だったりする。
最近流行りのチュートリアルモードは付いてない。サバイバルとか、トライアルとか、水増しモードすら付いてない辺りにSFC時代の格ゲ臭を感じる。潔くて俺は嫌いじゃないけど、これでフルプライス取るのはどうなんだとは思う。DL専売3000円ぐらいなら納得する。

辛辣が過ぎる?まぁ、いつもならもう少しマイルドに書くやも知れん。多分、尋常ならざるチグハグっぷりが大人の事情丸出しって感じで嫌気が差したんだと思う。要するに制作陣が嫌いって事。

まぁ、これに懲りてこのスタッフのゲームjには手ェ出さないことにします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.