ぶろぐらみんぐ
主にゲーム日記。たまに時事雑記。
小麦粉の塊と戦った話。
ラーメン打ちました。(唐突

いやね、めっちゃ太麺のラーメン食べたかったんだけど、俺が食べたい太さの麺ってスーパーに売ってないんだよ。
で、売ってないなら打ってやろうと。

そんなわけで、小麦粉、強力粉に偽カン水加えてこねこねして、伸ばして切って茹でたわけだけど、うん、失敗じゃないかな(Dodo)。ちょっとね、長さが足りなかったよ。味はラーメンだったんだけどなぁ。あとスープは思いの外上手に出来た。
リベンジしたいと言いたいところだけど、麺伸ばして切るの超メンドクサイんで、ヌードルメーカー買うでもしないと、当分はやる気しねーなーw
期末って奴なので。
忙しい。

そんな感じなんで、PSO2はやや放置気味。まぁ、元々緊急しか行ってなかったんだけど、SHブロック空いて無かったりで更に頻度減少してんね。あとBoカンストすれば全職カンストなんだけどねぇ。

GGXrdやってるけど、こちらも頻度ダウン。最近ブリッツ意識してるんだけど、結構失敗するし、思いの外ブリッツ返しされてつらい。なんでみんな反応できるんだ!

シェルノサージュボチボチやってるんだけど、皇帝編最終章の最後の課題が鬼畜すぎてつらい。なんでオフライン版の時間飛ばし機能オンラインに来ないんや・・・もうアルノサージュはじめちゃおうかなぁー

こんなとこ。実は最近では本読んでる時間が一番長いかもしらんね。
笑わない数学者読了
冷たい(略)のとき、不安とか書いたけど、そんなことなかった。面白かった。

(ちょっとネタバレっぽいかもしれない。犯人やトリックには直結しないと思うけど。読み直してそう思ったが、書き直すのも億劫なので。)

(文庫版では)森氏の作品にしては珍しく屋敷の見取り図が付いてて、登場人物はステレオタイプで、タネも分かりやすいです。けど、タネが分かりやすいのまで含めてトリックなんですね。物語中何度も出てくる、内と外が逆になっている。の、続き。
あと、会話劇と言うか、犀川と萌絵の会話、関係の変化も(この後の作品程でないにせよ)あって、そちらも読みごたえあります。今読み返すと、この話の萌絵は若干子供だなー。はしゃいでたんだろうかw

森氏の文章は変わらずキレが良くて、サクサク読めるし、前述の通りシンプルなお話なので、今のところ、人に勧めるとしたらこれが第一候補かなー。勿論俺も好き。読者だけに仕掛けられたトリックとか面白い仕組みもあって、色々読み込んでる人も楽しめるんじゃないかと思うけれど、その辺は僕も俄か本読みなのでわかんない。なんにせよ、俺は楽しめた。
予告?
ネタはあるんだけど、書く時間がない。

森博嗣氏著のS&Mシリーズ、正月の暇とか、その後の少しの暇(と、言うか、寝る時間減らして無理矢理暇作ったとも言う)で封印再度まで読みました。次を読もうにも、帰る頃には本屋が開いて無い!
まぁ、そんなわけなんで、そのうち本の感想を書くと思うよ。笑わない数学者から順に3冊。・・・多分、それなりに時間は掛けるけど、皆が思った通りの感想書くんだろうなぁと思うと今から若干憂鬱ですが。
いや、だって、「笑わない」は兎も角、「誌的私的」とか、「封印再度」とか、ネタバレにならないように面白く書こうと思ったら、書くことアレに集約されちゃうじゃないですかーやだー

・・・

さて、もう時間ないけど、やっとupdate終わったし、PSO2の常設臨時一回ぐらい行ってみようかな。
年末年始は・・・
PSO2とGGXrdと本でした。

PSO2、Bo以外はカンストしました。Boは60だからまだちょっとかかるね。
Bo育成中はレベルの問題でXH、ULT行けないわけだけど、ULTは勿論、XHよりもSHの方が経験値は稼げてそーだなこれ。つーかXHの敵硬すぎんだよなー。
☆12、強化キツすぎるし、それほどぶっ飛んだ潜在も付いてないから、XH行くよりSH行った方が良いかもしれんなー。育ちきったら違うだろうけど。

ま、なんにせよ先ずはBoカンストだ。頑張ろ。
しんねん
なんか忙しくて全然実感ないので何ともコメントできねーなw
まぁ、平年通りならいいんじゃないですかね。
ちょっと今年は体労りますわ。1月ちょっと厳しいから、2月ぐらいに検査行って、一年かけて体整えよう。
スゲェ長生きしてやるって気は今のところあまりないのだけれど、生に執着無いよなんて聖人でもないから、適度に生き永らえるのに、メンテナンス必要だし、何より、今現在大分しんどい。特に頭痛が。

うーむ。新年1日からなんなんですかねこれ。
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.