ぶろぐらみんぐ
主にゲーム日記。たまに時事雑記。
ことしの
たぶん毎年やってる今年やったゲームのこと。

[バトルフィールド4]
面白かった。欲を言えば、破壊ギミックもっと色んな所に仕込んで欲しかったなぁ。
まぁ、いつものBFでしたわ。強いて言うなら、PS3版は人数少ないから、ちょっとスカスカ感あったな。

[ぷよぷよテトリス]
面白かったけど、ぷよぷよvsテトリスはちょっとバランス的にアレだったし、ミックスルールはマジでクソだった。テトリス面白い事が分かったのは収穫。ぷよぷよは相変わらずへたくそだった。

[真・恋姫†夢想~乙女対戦☆三国志演義~]
今年のブラックホース。超面白い。ちょっと割とマジで今年・・・いや、ここ数年でやった格闘ゲームの中では一番面白かったかも知れない。・・・ちょっと言いすぎか。同系列って言っちゃうと乱暴だけど、スト4とかと比べると、俺的には良かったな。

[Jスターズビクトリーバーサス]
面白かったけど、キャラ差が酷かったのがなー。あと、新しいキャラわかんないw

[アルカナハート3LoveMax]
分からん殺しが多くてしんどいね。同じぐらいのレベルだと面白いけど、煮詰まっちゃっててさー。分かってる前提の調整やめようよー(懇願

[スカルガールズアンコール]
過去作より大人しくなって、理不尽さは大分緩和したけど、まぁ、そうは言ってもスカルガールズだから(察し)
そういう意味では、ぶっ飛び路線継続してくれても良かったけど、少数派なんだろうなぁw

[アンダーナイトインバース エクセレイト]
ソッコー諦めました。合わなかった。
まぁ、好きな人がゴルドーかワレンかメルカヴァ使えば面白いんじゃないですかね。

[Diablo3]
面白かったけども、同じルート何週もするの正直苦痛で途中で投げました。
まぁ、PSO2無かったらもうちょっとやってたと思う。タイミングが悪かったな。

[P4U2]
タイトル長すぎたんだ勘弁してくれ。
面白かったけど、前作で治して欲しかったところあんまり治ってなかったわ。ボコスカの連打とか、状態異常とか、同時押し多すぎるとか。とんでもないクソ火力とモップ掛けは治ってたわ。火力まだ高いし、番長クッソ強いけど。

[電撃文庫 fighting climax]
UNIで不安に駆られてたけど、こっちは面白かったよ。色々理不尽なトコあるし、性能差も大概だけど、まだ許容範囲内。キャラの方は(静雄以外)バラけてたけど、サポートがめっちゃ偏ってたのが残念でしたね。てか、めっちゃ産廃な奴とかおるからね。作品ファンとか居るんだから、もうちょっとなんとかならんかったのか。

[ギルティギア イグザード]
滅茶苦茶面白ぇ!
良いゲームだと思いますよ。全編CGムービーのストーリーは良かったし、ストーリー理解するためのライブラリーもしっかり作ってあるし、格闘ゲーム部分も、ミッションで実戦的なテクニック教えてくれるの親切だし、ミッションも問題数多いし、オンラインロビーも凝ってるし。
新しい試みとか、親切さとか、頑張って作ってる感の見えるゲームはやっぱ良いね。
勿論、対戦も超面白い。青リロとXXの間ぐらい(体感)のイメージで、キャラ数も多くないから、新規でも入りやすいんじゃないかな。オススメ。

[PSO2]
今年ってどこら辺からなんだろ。
EP3でぐっと親切&スピーディーになって益々面白いね。ただ、レアアイテムが余りにもポコポコ出ちゃって、そこはちょっとなぁと思わなくもない。レアアイテム背負ってドヤ顔するのもネトゲの楽しみじゃなあい?そうでもない?
ま、引き続きまったりやります。

[ぷよクエ]
超絶マゾいんで、大分折れてます。
そろそろギルド追放されるかもしらん。


こんなとこかな。では、また来年。
冷たい密室と博士たち読了
↑読了しました。

俺的にはあんまり合わなかったです。
すべてがFになる に比べて、無理無いし、納得は行くんだけど、地味。あと、舞台にあんまり馴染みが無くてちょっと分かり辛かったかなぁ。現場が頭に浮かばなかった。まぁ、特殊な実験室の密室とか、なんか特殊な仕掛けなんでしょ?って思うと、あまり深く読み込む気にならなかったってのも有るけど。すべてがFになる同様、文章はキレが良くて読みやすかったです。

一応、笑わない(略)と、詩的私的(略)は買ってきたのだけれど、この2作って映像化パスされたんだね・・・若干不安。次が別の作品の感想になってたら察してください。

以上ー
ひさびさPSO2
パンキッシュスタイル
パンキッシュ好きー

久方ぶり過ぎてどこまで書いたのか忘れたから、ひとまずレベル全部。Hu、Fi、Guカンストして、Raが74、Fo、Brが72、Teは71のまま。Boがもうすぐサブ上限の54。

Raカンスト直前なんだけど、マガツがWB必須すぎて、なるたけRaでマガツ行きたいから自重中。マガツ中々しんどいね。あんまり死ぬ要素無いけど、体力多くてなぁ。・・・でも正直、一番キツイの味方だとおm・・・いやだって、流石に熱線とか避ける気無いの擁護不可能だろうよ・・・!

まぁ、色々濁りながらやってます。そろそろ安定する・・・よね?

すべてがFになる読了
イキナリ言い訳からスタートするんだけど、ドラマ始まったとか、そういうんじゃなくて、一年以上前から積んでたんです、本当なんです。だからミーハーなワケではないんです!

・・・いや、一年前から積んでたのはマジだけどミーハーじゃないってのは嘘だわ。ミーハーだわ。

と、言う訳で、すべてがFになる、読了しました。
ネタバレになると嫌だったのでドラマは観てません。

面白かったね。
読み物としては、文章の歯切れが良いと言うか、簡潔で、とても読みやすい。キャラクターも魅力的で、正直、萌絵と犀川の微妙な関係性から来る会話、心情の描写とか、天才真賀田四季との何処か薄気味の悪い対話とか読むだけでも十分楽しい。
一方、ミステリィとしては・・・ちょっと合わなかったかな。動機とトリックがイマイチ。もっとも、動機は敢えて共感、理解を得られないものにしたんでしょうけど。しかし、それはそれとして置いておけても、トリックがなー。ちょっと言い逃れ難しいレベル。解説中3回ぐらいツッコミました。あと、ワタクシ一応職業プログラマなんで、ちょっと肩透かし喰らったりなのも評価下げてる一因かも。だって、プログラム書いてたら皆最初に連想するだろうからそれは無いだろうと踏んでたら、そうなんだものーーーー!

と、言う訳で、個人的な感想。
ミステリィとしてはイマイチだけど、サスペンスモノぐらいのノリで読めれば良いカンジ!謎解きしようとするんじゃなくて、登場人物の活躍を見るスタンスで行こうぜ!
・・・って、ことにしとこう。

ひとまず、続刊の冷たい密室と博士たちは手元にあって、よほどアレじゃないかぎり、(解説によると)第一部にあたる、封印再度までは読むと思うけれど、以後残りの5作品と他シリーズはちょっと微妙かな。・・・いや、四季シリーズは読むかも知れない。

いじょ。ここまで。
ぎるてぃーぎぃーあ
ちょっとラムレザル練習始めました。
むっずかしいね。心折れちゃう。

カイの方は5段。勝率だいぶん落ちました。まぁ、仕方ないね。動き方完全に青リロだもんね。
そういえば、今作投げ抜け無いのね。通りでP>Kのガトリングルート引っかかる人少ないと思った。投げ抜け暴発減れば多少は勝率上がるかなぁ。
・・・ゆるい重ねに投げ通せなくなって逆に落ちたりして。
いぐざーど
やっぱギルティギア超おもしれぇわ。
電撃とはなんだったのか

ただ、PS3版は画質若干粗いな。最初からコレ見てたら超感動してたと思うけど、アケ版で見てっからなー。でもPS4はPS4で対戦にお金掛かるからどっちもどっちやね。

とりあえず、カイのチャレンジ全部クリアして、ちょっとだけネッ対やって、ストーリー一通りやったところ。ストーリー、完全にムービーとテキストだけなのね。賛否両論分かれそうだけど俺は好きだな。格ゲのストーリーモードとか、対戦パートでボッコボッコにしたのに、そこからストーリーパート入ったらめっちゃ苦戦してるどころか、負けましたみたいなの多くって萎えるし。
話の方も良かったよ。過去作やってるとより楽しめる感じ。でも、相変わらず話進まんね。終わらせられるのかこれ。
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.