ぶろぐらみんぐ
主にゲーム日記。たまに時事雑記。
初音ミクProjectDIVAレビュー
↑ブレイブルーとロロナが同時に来るのでスルー確定していたんだが、何故か発売直後から、買い前提の質問やらコメントやらを貰うので、かっとなって買った。後悔はしていないが、何故こんな流れになったのか理解できない。

・・・

いやすまん心当たりありまくった。


まぁ、そんなわけで、今回はProjectDIVAの感想。

音ゲー部分はコナミ以外の作品にしては優良。
特徴的なボタンのマークがあっち行ったりこっち行ったりするインターフェースは、事前に公開された動画の時点では懸念材料のひとつだったのだけど、実際にプレイしてみると案外スムースにプレイできた。まぁ、予想通り見づらい部分も多少有ったけども。判定は早いタイミングにシビアで、遅いタイミングに寛容な部分が納得行かないが、難易度的には丁度良い按配。同時押し長押し等の操作は無く、シンプルな造りで難易度は低め。
評価が判り難いのはマイナス。何処かしらにボーダーを表示しておくべき。あと、ボーナスタイムでワンミスしてしまうと、他が完璧でも高評価がぐっと遠のくのもイマイチ。

PV・ダンス部分は中々良い出来。モデル、モーション共に可愛く出来ていて見ていて楽しい。だが、良くできてる分、紙芝居的なPVが大目なのは残念な所。2、3そういうのが混ざってるぐらいの量なら良かったのだが。

曲は40曲弱と多くは無い。曲自体の好き嫌いはプレイヤーの好みに拠るトコロなので難しいが、可愛い系の曲が多いのと、やっぱり機械音声感は拭えない(と、言うか拭ってない)のとが目立つ。これらが苦手な人は合わないかも知れない。

やりこみ要素は多目で、曲の解禁、難易度の解禁は勿論、特定の課題(ある曲を○回クリア、○点以上でクリアなど)をクリアすることによって取得できるアイテム(コスチューム)があり、モチベーションを維持しやすい造りになっている。また、これに加えてランダムに供給されるアイテムも存在する。こちらはオマケに近いけども、コレクション要素が好きな人には訴えるものが有ると思う。

ミクルームは中途半端な印象。アイテムの配置がもっと自由に行えると、色々遊べる余地も出てくるし、アイテム収集要素の魅力も増すのだが・・・

ロードの頻度はそう多くないけど、時間が長め。オートセーブが無しなのは賛否が分かれそうなところ。まぁ、電池切れで電源落ちてデータあぼんみたいな現象はPSPでは起こらないから、無くても困らないんだけど、地味に面倒。フリープレイからメインメニューに戻った時だけでもやればよかったんじゃないかなぁ。あと、ボタン音のON/OFFは楽曲選択毎じゃなく、オプションに入れておいてくれた方が嬉しかった。せめて前回選択内容を保存してくれれば・・・

エディットは、まぁ、こんなもんでしょうね。個人的には期待度が高かった分、やや残念な印象。
好意的に見ると、ダンスやらのパーツが最初からそれなりに使える形で提供されていて、適当にそれらを組み合わせるだけでそれなりに見れるモノが作れる。悪く言うと、自由度が低く、"それなり"以上のコトは凄くやり辛い。素材からご飯作るんじゃあなくて、調理済みの惣菜組み合わせてご飯作るみたいな感覚。で、オリジナルなモノを作ろうと思うと、チキンライスと卵焼き組み合わせてオムライス!みたいな、特殊な工夫を要求される。そんな感じ。
その他、デフォルトのPVで使われて居る様なエフェクト類が使えなかったり、BPM合わせが面倒だったり、詳細画面入らないと、どんな動作やカメラワークが設定されているか判らなかったり、不便な面が多々。ダンスとダンスの繋ぎ部分をフォローする仕組みが一切無いのも残念なところだが、まぁ、ここは仕方ないか。
軽く作る分には良いけど、凝ったものを作ろうとするとたちまちに印象悪くなると思う。まぁ、前者の様な使い方を想定してるんでしょうね。多分。
あと、データの受け渡しが面倒。著作権に配慮して・・・でしょうから仕方ないですけど。

[まとめ]
本編以外の部分、特にユーザビリティの部分で詰めが甘い印象を受けるけども、全体的に許容範囲内の出来。音ゲー本編の方は水準以上。ストレス無くプレイできると思う。PVはとても可愛らしく、衣装も多い、と、キャラゲー面は好印象。ミクファン必携かと。

[追記]
まさか初音ミク難民になるとは思わなかった。時期的に遅いだろうと思ってたけど、どんだけパワーあるんだよ初音ミク・・・
KillZone!おまえもか!
また神姫とKillZone2のアップデートが重なった件について。


まぁ、そんなわけ↑で、どちらも低速スタートですよっと。
詳しい感想は後に改めて書くとして、ざっとさわりの印象。

・神姫
何時にも増してやるべきことが判り辛ぇw
相変わらず凝ったイベント準備してきますね。今回、長い割に途中参加が厳しそうな造りだけど、大丈夫ですかね。まぁ、俺は最初から最後まで付き合うツモリだから問題無いが。
冒頭で軽白子が喋ってたけど、これって実装フラグ?それなら夢魔子買わなきゃ・・・

・KillZone2
汚物は消毒だー!
スルイェバクリフサイトは狭い上にルートが限られてカオス。人数増えるとどうしようもないね。残念マップの部類かと。火炎放射は爽快。使い勝手は悪いが、嫌がらせウエポンとしては一級品。面白い。
アークタワーランディングは中規模ながらも凝った構成で好印象。しかしボルトガンは罠。弾速が遅い上に連射効かず、爆破のダメージは有るのか無いのか判らん程度。残念。こういう装備こそ、ロケラン級の爆破判定が有ればいいのに。当たれば即死で気分良いのが救いか。


こんなとこ。ソフト積みまくりな上にアップデートで嬉しい悲鳴ですな。どうしたものか。来月は注目タイトル乏しいから9月まで掛けてじっくり消化できればいいけどねぇ。
三日引きこもるのは流石に勿体無い気が
なぁーんにもしないまま連休終わってしまた。趣味的なモノでも探すかなぁ。


つーわけで、寝たりゲームしたりしてました。ブレイブルーちょっと落ち着いて、ブレイブルーの裏でこっそり距離適正調整してた花子さん稼動開始させてみたり、アラド久々にやってみたり、ミクの衣装集めたり。


まぁ、なんだ。そんな感じでアンニュイな週末を迎えてるワケですわ。休日と言っても特段やることは無いんだけど、仕事始まるとなるとそれはそれで面倒でありますなぁ。
ゲーム以外の話は今ひとつ気分が乗らなくて困る。
俳優・津川雅彦氏のブログ

テレビとか殆ど見て無いから知らないのだけども、この方、芸能活動は大丈夫なのかしら・・・

・・・と、思ってしまう辺り、やっぱ日本はおかしいよねと思う今日この頃。


しかしまぁ、最近の自民党のドタバタ具合は辟易としますね。見てる人は見てるんだから毅然としていればいいのに。まぁ、その層だけ集めても数が集まんないのが駄目なんでしょうけど。ホント、見事なまでに危惧した通りの結果でヤんなっちゃう。マスコミ消えてしまえばいいのに。
初プラチナー
ブレイブルーのトロフィー全部獲得しました。

随分と簡単で助かった。ストーリーフルコンプリートとか有ったら涙目だっただろうけど。

ま、そんなわけで、めでたく縛りプレイともお別れして、今は思う存分ランクマッチ。最初期6割有った勝率は200戦超えた時点で58.3%まで下がりましたわ・・・大体勝率+-5%内でマッチされるんで、楽な試合とか無ぇよこんちくしょう。ちゅーか、タオカカヤワいからね。2回読まれるor読み間違うと終了ですよ。主にアラクネとかアラクネとかアラクネとか。

んー・・・まだまだ練習が足りんね。
ぶれいぶるーレビュー的なもの
↑人気NO1、2D格闘ゲームらしいけど、ゲーセン見てるとプレイヤー多くないよね。てか、対抗馬があばばばばば


と、言うわけで、今回はブレイブルーのレビュー。格ゲーとしてではなくて、ゲーム的なレビュー。


[移植度]
完璧かと。アケ版言う程やりこんでは居ないけど、少なくとも違和感は無い。あと、バグも無い。多分。練習用としては完璧。

[オフライン]
アーケードモードはアーケード版の一人用と全く同じ。ロードが有る程度だけど、そのロードも同じキャラで進行するので実に快速。アーケードと感覚変わらない。
スコアアタックモードも多分アーケードと一緒じゃないかな?アーケードではやった事無いから判らん。
トレーニングは設定項目が多くて○。ただ、多すぎて良く判んなかったりもする。特殊ゲージ関連の設定は該当キャラ選択時のみに絞れなかったものか。配置一発リセットとか、無いと地味に面倒な部分はきっちりフォロー。
本作のウリ、ストーリーモード。30時間掛かるらしいけど、まぁ、エンディング観るまでならそんなに掛らない。全キャラコンプリートだとどうだろ。台詞飛ばせばそこまで行かない気がするし、飛ばさないならもっと掛りそう。話の中身は個人の感性に拠るトコロが大きいのでなんとも言えないけど、俺的には中二全快で中々楽しかった。判り易いかと言うとそうでもない。アドベンチャーゲームの体裁で進行するのだけど、その面に於いては不便な部分が多々。スキップしても演出の類は飛ばせなかったり、フローチャートも無ければ、選択済み選択肢のフォローも無い。戦闘パート敗北でルートが分岐する場合は兎も角、単にゲームオーバーになる場合でもコンプリート率に影響が有るのは×。一々負けながら進むの面倒。コンプリート特典がゲームに関係無いものだからまだ良いが、トロフィーやアストラル技の条件だったら発狂モノだったかも。当然と言えば当然だけど、フルボイスで進行するのは素敵。
ギャラリーモード・・・は、特に語ること無し。ストーリーが充実してるお陰で格ゲーの割には充実してるんじゃないでしょうか。筆者コメントが載るのも良。
対戦モードもあんま語るコト無ぇ。レギュレーションがもっと手軽に変えれると良かったかな。全モードそうなんだけど、キャラクター選択画面からメニューに戻れないのは地味に不便。対戦終わってメニュー戻ろうと思ったら、もう一回キャラ選んでステージ選んで、ロードして、登場演出があって、そこでスタートボタン押してようやく・・・ってのは、どう考えてもダルい。

オフライン部分に関してはPS3版とXBOX360版はほぼ同様。XBOX版の方が若干ロードが速い気がするけど、元々短いので殆ど誤差レベル。因みにXBOX版はインストールしてます。DVDから直接の場合はどうだか知らない。多分殆ど変わらないんじゃないかな。あと、セーブはXBOX版の方が断然速い。まぁ、そう頻繁に有るワケでも無いし、PS3でも2-3秒程度なんで、そんなに気にするところでもないけど。
純正のパッドでやるならPS3の方が無難。XBOXの純正パッドは十字キー、アナログキー共に残念すぎるし、ボタンの押し具合も良く無い。スティック買うならどっちも一緒。

[オンライン]
半端無く快適です。俺ぐらいの腕では殆ど違和感感じない。流石に海外勢に当たるとしんどいけど。
ランクマッチは相手のキャラ選択が見えない仕様で素敵。テイガーにやさs・・・いや、そうでもないか。PS3版は勝率とレベルを基に近しい人がマッチングされる様子。勝率優先らしく、勝率6割前後、Lv30チョイの俺の場合、勝率5割切ってる人とはほぼ当たらないが、勝率7割ぐらいでLv一桁な人とかとは稀に当たったりする。XBOX版の場合、多分コレにTrueSkillが加味されるんだろうけど、変わった感じはしないです。
プレイヤーマッチは部屋の設定が細かく設定できて、かつ、それが一覧から判るので、思い通りの部屋を選び易いが、回転が速くて吟味してる暇が無い。設定項目は絞込み条件と考えておいた方が無難。

あと、プレイヤーマッチでは、
・対戦中でも入室できること。
・観戦した試合でもリプレイを保存できること。
・ロビーでオプション設定(キー配置だけでも)できること。
・ホストが抜けた場合、ホストを委任してルームを維持できること。
・プレイヤーリストにエリアを表示すること。
この辺りを実装できるとぐっと使い勝手が良くなるのになぁと思った。まぁ、最初の二つ以外はそう重要でも無いが。

オンラインではPS3版とXBOX版間で一点を除いて機能的な違いは無い。XBOX版のみハード側でサポートしてるTrueSkillシステムを採用してるので、より実力を把握しやすい・・・ハズなのなのだが、増減の仕組みが怪しくて、俺みたいなヘタレでもTrueSkill値40超えたり、で、それが翌日にゃ20台に落ちてるとか、今ひとつ信憑性に欠ける。まぁ、触れ込み通りならXBOXの方がより実力の近しい人と対戦できる筈です。体感変わんないけど。

プレイヤー数は(アカウントの云々は置いといて)、現時点ではPS3版の方が多い。マッチングにかかる時間を見るにPS3の方がアクティヴプレイヤー数も多い感触。また、XBOX版は外国人(と、思われるプレイヤー)比率が高いらしく、困ったことにランクマッチでも頻繁に外国人とマッチングする。外国人プレイヤー相手だと、激しくラグが発生して、タオカカを使い手の俺は深い悲しみに包まれ、ストレスで寿命がマッハになる。と、まぁ、ここらへん統合するとランクマッチ、プレイヤーマッチの野良対戦をする分にはPS3の方が快適と言えると思う。
プレイヤーの腕前はどっちも似たり寄ったり。海外勢と当たって捨てゲー同然のプレイをした分が有るから、若干XBOX版の方が勝率低くなってるけど、それ抜いたら多分同じぐらいかと。
まぁ、これらの感想はあくまで現時点のもので、今後どうなるかは判んない。


[まとめ]
オフは十分に充実しているし、オンも快適で素晴らしい出来だと思う。まぁ、2D格闘っちゅージャンルなので、システムが肌に合わないとか、そもそも格ゲー嫌いとか、万人にオススメし難いのが残念だけど、家庭用格闘ゲームとしては最高水準の出来なのは間違いない。
PS3、XBOXと二機種で出てるけど、違いは無いと言って差し支えないレベルなので、両機種持ちならスティックの有無とか、フレンドの動向とかを見て。持ってないなら、財布とか、既出、予定タイトルの求心力とか、知り合いの動向とか、その辺り見て決めれば宜しいかと。
ようやく・・・
カグツチの覇者取れました(前回の雑記参照)。
ぶれぶる!
↑流行に乗っかってみた。

レビューしようかとも思ったんだけど、良く考えたらXBOX版は殆ど見ただけ(一寸だけプレイもしたけど)だから、また後日にする。

対戦しながらちまちまとν練習したりしてたんだが、一念発起、トロフィーを全部獲得しようとストーリー進めまくりんぐ&自作自演しまくりんぐでオフラインで獲得可能な全トロフィーを獲得した。後はオンラインだけだし、数こなせば終わるのばっかりだから、この調子なら初プラt・・・

ブロンズ
カグヅチの覇者 [Ranked / Player Match]
デフォルトの全キャラクターと対戦した


・・・

100戦程やってまだカルルと当たってNEEEEE!!



お客様の中に、世紀末バレーボーラー様はいらっしゃらないでしょうかー つДT
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.