ぶろぐらみんぐ
主にゲーム日記。たまに時事雑記。
ホムンクルス
久々にRO日記!!

っつーか、RO自体久々にやったんですが。
うむ、Urdr以来かの?


ま、久々なのはさて置き、

此度、リヒタルゼンアップデートが行われまして、
つ・い・に
ホムンクルスが実装されました。
入れやしない廃ダンジョンなんて知りませんよ。

・・・とは、言っても
僕ぁ、ケミ持って無いし、Heimには空きスロット無いし、
リヒタルゼンとか見るモンねー。

・・・って腹で居たンですが、
AIが思いの外面白そうだったので、

急遽作成。
つくりました。

っつーわけで、今更の更新なワケです。
装備それなりに揃っているとは言え、二次職作るのはツライ。

因みに、BSさんがお亡くなりになりました。

<画像が多いので、この先は「続きを読む」で。>
[ホムンクルス]の続きを読む
システムとか話し始めると取り留めがつかない。
↑ と、思った。
ファミ通のレビュアーは偉大だと思いました。
採点には疑問を感じますが。

つーわけで、試行錯誤のモンスターハンター2レビュー。
(ネットワークアダプタ持ってないのでOFF限定)


基本は普通?の3Dアクション。
PSOに近いかな。若干動きが重いのと、
アイテム(&弾薬)選択の操作が独特で、
慣れるまでにすこし時間がかかるかも知れない。
でも、慣れれば快適。

メインと思われる、採集/剥ぎ取りは、
最初は楽しいものの、徐々に面倒に。
何が何処に有るのかを覚えれば、
単発で欲しいモノがあるときは何とかなるものの、
多数必要になると、採集回数制限と、
クエスト単位で狩りに出るシステム上、苦痛。
武器、住民の依頼等のアイテムは兎も角、
薬品や罠の材料ぐらい、
一通り店に置いて貰っても良いじゃないかと思う。
店で買うと激しく高額なんだし。

大型モンスターとの闘いは、かなり楽しい。
よく有るアクションゲームのボスみたく、
固定のエリアで待っているタイプじゃなく、
普段から、エリアを徘徊していて、
戦闘中も、他のエリアに移動したりするのですが、
敵毎に、
このエリアには来ない。
このエリアには頻繁に出没する。
エリア間をこのルートで巡回する。
体力が減るとこのエリアで寝る。
・・・など、行動パターンがある程度決まっていて、
それを読んでの索敵/追いかけが、中々楽しい。
(制限時間が切羽詰まってると苛々する諸刃の剣ですが)

戦闘自体も大ぶりで高威力な攻撃を避けつつ隙をチクチク
と、大怪獣に立ち向かう的なバランス設定が、アツく、
大変、好感が持てるのですが、
一点、壁際に行った時のカメラワークが酷く、
ワケ判んないまま死ぬ辺りが、勿体無いかな。
雑魚敵でも言えるコトなんだけど、
攻撃力が高い&攻撃が激しい分、地獄。


最後に、オンラインでやる場合の特典(?)が、
多すぎるのが、チョット。
武器の強化素材、最後の方は殆どオン専用だし。

PS2の状況を鑑みて、もう少しオフに光を・・・
・・・と、思ったけども、そーいや新型PS2って
ネットワークアダプタ搭載だったっけか。

どうみても俺の方が少数派です。
ほんとうにありg(以下略
ゲームから一旦離れて。
吹いた。

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060313k0000m040035000c.html
・MSNニュース 毎日新聞の記事より。
巧く纏まらない!!
次回予告から相当経ってる罠。

・・・


さて!(逃
"BLEACE DS -蒼天に駆ける運命-"の、お話。

製作トレジャーなんで、ハズレは無いだろうなぁ
って、考えは有ったものの、
携帯ゲーム機で格闘ゲームって処と、
ジャンプ発のキャラゲーって処が不安(特に後者)だったので、
購入を渋って居たのですが、
良い出来との友人の薦めで遅ればせながら購入。


うむ、面白い。


格闘部分はかなり良く出来ていてストレス無く動き回れる。
壁バウンド、投げからなど、連続技のパターンも豊富。
何より、独自のシステム"瞬歩(※1)"が、良い感じ。
駆け引きや、連続技の強化等、アクション面の強化は勿論、
見た目にもスピーディーでカッコイイ動きが出来て大満足。


で、この良く出来た格闘部分を活かすのが、
何と言ってもWi-Fi通信による対戦。
やはり、対戦モノは人とやってこそですわ。

通信対戦の動きは中々良好で、
ラグが気になってしょうがないと言った感覚は無かった。
但し、相性の問題か、特定の相手と当たると
常時or部分的にスローモーションになったりして、
この場合は地獄。(ぁ

対戦ルールも豊富で、
チーム戦もできれば、1:1のガチもできるし、
霊符(アイテム)無しのルールにもできる。
また、1:1で闘って、対戦結果でポイントが上下するモード
(霊位決定戦?)が有り、
こっちだと、似たレベルの相手とマッチングされ、
拮抗した対戦が出来たりする。


と、まぁ、良いトコを紹介したのだけども、
不満点も幾つか有りまして、

先ず、ストーリーモードは説明不足で、
原作知らない人は付いていけないし、
知ってる人でも、ガッカリ感が否めない。
(コミック約15冊分を纏めろって言うのも酷かも知れないが)
また、全モード共通でCPUが弱い所為で、
一人用モード全般が今ひとつ。

また、対人戦だと、
四人対戦が前提であろう所為で、キャラ調整が良く無い。
出来る事が多いお陰で詰む程のキャラ差は無いものの、
出鱈目な性能の技が多数存在し、
そこに出鱈目な霊符効果が重なって理不尽な目に逢う事多し。
霊圧無尽蔵+ガード不能+超必殺技で八割とか余裕。

つーか必殺技以前にキャラ自体が出鱈目な性能の奴も・・・


あと、多数キャラに無限コンボが有る。
・・・まぁ、こちらは、
上記したようなお察しな戦法の方々には敷居が高いのか、
殆ど見かけませんが。


で、次、
マリオカートもそうだったから、
多分、Wi-Fiコネクションの仕様の問題だと思うのだけど、
マッチングに凄まじく時間がかかる。

あと、ゲーム自体の問題では無いのですが、
この辺の穴を作ったのはメーカーって事で・・・
えー、セコい奴多いです。
ランダムキャラセレクト誘って時間ギリでキャラ変えとか、
不利になると回線切断とか、
チームバランスを1:3にするとか。
不快になるのは勿論、通常のプレイに支障をきたす
(相手がキャラ決めるまで自分も決めない*2で、
円滑にゲーム進まないとか。)ので、
その点マイナスかな。
まぁ、大抵小学生とかなんでしょうけどね。
ゲームのターゲット層から察するに。

っうぇwwww俺必死キモスwwwww


と、まぁ、こんな所かな。
全般的に良好。久々にオススメできる一本です。



あー・・・っと・・・

連続技の課題をクリアしていくチャレンジモードが、
結構マニアックな課題を出してくるのと、
ギャラリーを埋めるのが、結構大変なので、
そこら辺のやる気が有る人なら、
やり込み要素も中々と付け加えて、レビュー終わり。

随分削ったのにまだ長いなぁorz


(※1)瞬歩
無敵+ぶつかり判定無しで高速移動する動作。
方向キーとの組み合わせで八方向に出せる。
通常時は勿論、攻撃、ガードをキャンセルして出せ、
・相手のキツい連携をガードキャンセルで抜ける。
・攻撃->キャンセル瞬歩->再度攻撃 等の、連続技強化。
・攻撃->キャンセル斜め上瞬歩->攻撃 の、揺さぶり効果。
・相手の牽制や飛び込みを瞬歩で抜けて、反撃。
・ガードキャンセル瞬歩から素早く攻撃して、反撃。
・また、上記反撃を読んで、攻撃キャンセル瞬歩で、
裏に廻ってきた相手の更に裏に廻って反撃。
等々、色んな用途で大活躍。
BLEACH DS格闘部分のキモ。&腕の魅せ所。
細々とやっては居るんですけどね。
気が付いたら、随分放置していた罠。
つーか、モチベーションも無かった。(何

さておき、久々の話題。

BLEACE DS -蒼天に駆ける運命-と、
モンスターハンター2をやってます。

両者共、面白いね。
流石にBLEACHは飽きてきたけど。
モンスターハンター2は・・・難しい。
過去3作(だよね?)をやってないので尚更か。
因みにネットワークアダプタ持って無いからオフ専門。

つーわけで、上記2作品そのうちレビュー書きます。

さて、
検索ワードからすっかりなくなってしまいましたが、
ウルトラマンファイティングレボリューションリバース
の、攻略。

・・・を、やろうと、起動させたは良いものの、
実は以外と力押しで行けて書く必要無いかなぁ。と、思った。

とりあえず、○ボタン溜め攻撃が重要。
コイツを巧く使えれば、大抵の戦闘はどうにかなる。

あとは、
ブルトンのバリアは投げる。
改造タイラントはタロウの必殺技全種類当てる。
これだけ覚えておけば何とかなると思います。


投げっぱなしで今日の日記お仕舞。
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.